最初に(ナースの言いたいこと)

ナ—スという仕事柄、男性患者の熱い視線を日々、感じます

 

今も昔も、私たちナースは白衣の天使なのです。ナース服って入院患者や外来日帰り患者にとっては「聖服」になったり、また「性服?」になったりして、不思議な魅力、魔力があるようです。私自身(本サイトの持ち主/現役ナースの麻美)、ナースというお仕亊をしながら日々、患者の熱い視線を胸や腰、お尻に感じます。

 

決してイヤではないのですが、度を超す熱い視線はヘンな気分になってしまいます。本文でl00人のナースの本音を紹介していますが、担当する科によってはリアルにペニスに接することもあります。ナース服は男性の性中枢神経をいたく刺激して、完全勃起することもあります。ナースとしては無視して、ただただひたすら萎えるのを待つばかりです。見すぎると感じなくなるのも怖いです。

 

白衣のままHしたいですか?私、本物のナースです

 

男性読者の皆さんは、私たちナースにどんなイメージを抱いていますか?制服に対する白衣の天使という憧れ、ナースは優しいという憧れ、社会的地位と収入、という幻想。社会的地位と収入については確かに恵まれているかもしれませんが、その分、ハードなんです。長時間労働に夜勤、それはもう、精神的にも肉体的にもへ卜へ卜で彼氏を作るヒマもないほどです。

 

せっかく彼氏ができても、忙し過ぎてすれ違い。そのうちメールも来なくなり、Hしたくて電話しても、私の名前が表示されると直ぐ留守録に切り替わってそのうち自然消滅。いつHしたか忘れるほどです。白衣の天使.ナースだって、堪らなくHしたくなることがあるんです。白衣のままHしたいですか?私、本物のナースです。

 

下ネタに下の世話、セクハラに不平不満、ストレスに溺れちゃう

 

最近、ナースが入院患者の全身を拭いて下の世話(手コキ)までするアダルトビデオが流行っているようです。確かに体を拭いたり、下の世話をしたりしますけど、Hの世話までするわけないでしょう。男の人ってナースに対する妄想が過ぎます。

 

お世話をして実際に反応してしまう患者さんもいますけど、いちいちそんなことに構っていたら仕事になりません。下の世話もあれば、ボディータッチはありませんがセクハラ、下ネタは日常茶飯事。はたまた不平不満を聞かされ、それはもうストレスの渦に巻き込まれて溺れちやいそうです。

 

素敵な患者と知り合うなんて、ゼロ%に近いんです

 

病院では特に内科はお年寄りばかりです。大きな病院の眼科、また眼科専門の病院でも殆どが高齢者の患者さんです。内科は糖尿病、眼科は白内障が特に多く、20代、30代の患者さんは少ないんです。当然、素敵な患者さんと知り合うなんて、ゼロ%に近いんです。

 

それでも知り合った看護学校からの親友、菜々美の不幸

 

看護学校の同級生で親友の菜々美は、ゼロ%に近い入院患者と付き合うことになり、初めてのデートでこう言われたのでした。「アレ、本当に菜々美さん?」「なんだ、普通じゃん」。ナース服と私服の菜々美の落差にガッカリしたのです。

 

その夜にラブホテルに入り、ナース=世話好きで優しい、という妄想が膨らみ過ぎた彼氏は、サービス満点の気持ちいいフェラチオを過大に期待したのでした。ナースは風俗のイメクラじゃね一ぞ!妄想が崩壊した彼氏の態度は豹変し、菜々美は別れたのでした。

 

ナースの合コン、お持ち帰り率90%!?

 

男性の皆さん、ナースだからって過大に期待し過ぎです。菜々美の別れたアホの彼氏のように、気持ちいいフェラチオサービスを妄想するなんて、ナースに対する冒涜です。私は上手ですが(?)。

 

長時問の過激な勤務に彼氏がいない歴が長いナースが多いんです。また既婚のナースは夫の理解と協力なしには勤まりません。独身ナースの合コンではお持ち帰り率90%という、驚異的な数字でHの実態が浮かび上がってきました。

 

5つ★の気持ちいいクンニリングスをして欲しいんです

 

「最初に」が長くなってしまいましたが、何を伝えたいかというと、私が主宰する「ナースの会合(仮名ごのナースの皆さんは、気持ちいいクンニリングスで才ーガズムセツクスがしたい、ということです。

 

本サイトでは、こうして欲しいナースのクンニリングスを、私を含めたl00人のナースの本音で、紹介、解説しています。こんなに気持ち良くしてくれたら、l00人のナースがナース服(?)でたっぷりサービスしちゃいます(微笑)。

 

性風俗のイメクラナースと違って本物ですから、快感度も興奮度も5つ★です(笑)。クンニリングステクニックごとに快感度、興奮度、期待通り度などを★で表していますから、楽しみながら学べると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*